2018年4月11日水曜日

180408 学の堂~三峰山

三多記のミツマタの森から学の堂をへて三峰山へ縦走した。
学の堂までは殆ど道の不明なルート。そこから先はいつにない寒波と雪吹きすさぶ強風で体から体温が失われるなか、寒気の恐怖に怯えながらほうほうのていで三峰山に到着。足元は15cmほどの積雪であった。
季節が逆戻りした山行だった。

2018年3月19日月曜日

180318 薙刀山

3月も終盤が近づこうとしていていよいよ近場も賞味期限が
近づいてきた。
今回は10年ぶり?位に薙刀山を目指すこととた。
これまで薙刀山は何度か行っているが、ラッセル続きの登りで
下りはあまり滑らなかったり、野伏からカリカリの稜線づたいで
あまり快適でなかったりと あまり良い印象の無い山だった。

が今回行ったコースは途中からきれいな疎林に包まれ
そこを抜けると真っ白広大な斜面をダイレクトに薙刀頂上を目指す
というとても雰囲気の良いコースで、雪質も適度に締まっていたことも
ありイトシロから3時間半で到着するという快調登りで到着したもの
ですから思わず頂上から滑って上り返すという我々にはあまり
やらない行動をさせるほどの良い印象の山に変わってしまいました。

山も行った時のコンディションでずいぶんと印象が変わるものだと
いうことを今更ながらに感じた次第desu

2018年3月15日木曜日

180311 天狗山 山スキー

か今年もようやくやってきましたイトシロの山。
多雪と言われた北陸に反して関西は寡雪だったので
普段の生活では雪があることすらイメージできない
状態です。なので山スキーを引っ張り出して出動するのが
なかなかハードルが高いようなそんな気分になっていました。
が、これではいかんと出かけました。

人の多い野伏は避けて、できるだけ静かなところを目指そうと
天狗山への往復としました。

とりつきの尾根はこの10年位で尾根末端の切り開きがだいぶ
進んでまるでゲレンデ状態の様になってきました。

朝は快晴です。ゲレンデを抜け尾根にでてからゆっくりと高度を上げてゆくと青空を背景にだんだんと奥美濃の山々が目の前に現れてきて、また帰ってきたなあという感慨がわいてきました。
やっぱり雪山はきれいで、心が洗われます。

3時間半ほどでいつもの芦倉への尾根分岐に到着。ここから久しぶりに
天狗を目指します。アップダウンを少し繰り返しながらいくつかのピークを越えてゆくと天狗山に到着。 ここは大日からの登山者の方の
方がたくさんこられていました。

気がつくと白山の方の空に雲が一筋現れてきました、とあれよあれよと
いうまに空は曇り空となってきました。ご飯もそこそこに来た尾根を
滑り降りていきますが終いには雪が降る中の滑降となりました。

それでも久しぶりの美濃の山スキー。満足しました。

2018年3月5日月曜日

180304 シーズン初スキー

重い腰を上げようやく今シーズン初の山スキーに
いって参りました。

この2月は胆嚢の``ˋ`摘出手術やらインフルエンザやらで
まともな運動すらできない一月で、山スキーに行くモチベーションも
今一つだったのですが何とか気を取り直して出かけました。

久しぶりの上谷山、今年は福井に雪が多かったのでこのエリアでも
まだ十分に雪が残っていました。

登り5時間の久しぶりのスキーにしては少しロングコースでしたが
さびついていた感覚を少し取り戻しました。

2018年1月8日月曜日

180107御池

180106のルート

080114のルート

070121のルート

夏道
御池頂上部色々

2017年12月31日日曜日

【2017年の山行履歴】

■2017年 仕事も忙しく、体力低下を感じつつも何とか登りました・・・
 2017年は年末から正月明けまで全然雪がなくこりゃだめだと思っていたら
 1月中旬以降でドカ雪の降り続きこれまでにないほどの降雪があちこちで
 ありましてスノーシューで近場の山をあちこち遊びました。 山スキー9日、テン泊山行6回、合計山行日数55日。

170101 高畑山日の出山行
170103 霊山
170104 釈迦ヶ岳岩屋尾根~三池岳
170109 座佐の高
170118 入道ヶ岳
170122 水無山~綿向山
170125 竜王山
170128 鈴北岳
170205 横山岳
170212 水無山
170219 虎子山
170225 鶴瓶岳~武奈ヶ岳
170226 奥の畑谷~雨乞岳
170305 (山ski)小白山
170312 (山ski)白倉岳~金糞岳
170318 (山ski)鉢伏山・取立山→カニツアー
170325 (山ski)銀杏峰・部子山
170402 (山ski) 金剛堂山
170416 鬼ヶ牙
170423 霊仙山・柏原新道
170430 (山ski)三田原山・涸沢コース
170502  (山ski)火打山・十二曲~惣兵落谷:シール忘れ
170503 (山ski)火打山・黒沢~惣兵落谷
170504 (山ski)三田原山・杉の沢~往復
170514 武奈ヶ岳
170520-21(テン泊)武平~雨乞・御在所
170603-04(テン泊)江股頭~池木屋・檜塚
170610 御在所・本谷~鎌ヶ岳長石尾根
170617-18(テン泊)大峰弥山~楊枝宿
170624 国見岳~鎌ヶ岳
170702 大普賢岳
170708 釈迦ヶ岳~根の平峠:暑さバテ
170715 御岳山
170805-06(テン泊)白山大倉新道
170812-14 南アルプス南嶺(畑薙第1ダム~池の平~笊ヶ岳~二軒小屋)
170819-20(テン泊)弥山~行者還岳
170902-03(テン泊)蝶ヶ岳~常念岳
171008 戸隠~高妻山
171009 妙高山周回
171104 東赤石山(四国)
171105 笹ヶ峰(四国)
171112 ブナヶ岳・細川尾根
171119 経ヶ峰
171125 カクレグラ
171217 鈴の音アルプス桝形山~堀坂山
171219 綿向山
171230 霊仙山・西南尾根
-------------------------------------------------------------------------
2016年の山行へ  ■2015年の山行へ ■2014年の山行へ
2013年の山行へ  ■2012年の山行へ